2017年 5月 の投稿一覧

東京台東区マンションの火災原因や名前は?現場の被害状況も調査!

東京・台東区でマンションの一室が焼ける火事がありました!

最近、この手の火災が多いのは気のせいでしょうか。

ゴールデンウィーク真っ盛りの中での突然の報道に驚きを隠せませんね^_^;

東京都台東区と言えば、浅草や上野など都内でも有名な観光地が軒を連ねる人気スポットですね。

今回の報道で特に気になったのが、、

マンション火災の原因は何!?

現場となったマンションの名前は!?

というわけで今回は東京都台東区で起きたマンション火災の原因について!



台東区マンション火災の原因は!?

さっそくですが気になる台東区マンション火災の原因は一体何だったのでしょうか!?

マンションの2階から火の手があがり、出火当時、このマンションには17歳の女性が一人で留守番をしていたとのことです。

同居する家族は海外旅行に出かけていたとのことで、マンションの室内には女性一人のみがいたということです。

ゴールデンウィークということで家族そろって両行に出かけているのは理解できるのですが、なぜこの女性だけ一人で留守番となっていたのでしょうか。

17歳ということで高校生であると推定されますが、何か火の元の操作を誤ってしまったのでしょうか。。

現状ですと詳細な原因は明らかになっていませんので、新たな情報が判明次第、随時更新します。

2017/5/15追記

衝撃の事実が発覚しました。

今回の火災の原因は、被害にあった17歳女子高校生の交際相手の高3男子生徒の放火によるものであることが判明!

衝撃的な展開に驚きを隠せません^_^;

この男子生徒は火災発生を自ら通報し、煙を吸って最近まで入院中でしたが、警察の再度の取り調べで今回の事実が発覚しました!

さらに事件の直前に、交際相手の男子生徒はスマホで「油での火のつけ方」について検索した履歴があるとのことです。

詳しい犯行の動機や経緯は現在捜査中ということです。

(判明次第、随時追記していきます)

 

現場となったマンションの名前や場所の詳細は?

続いて気になるのが現場となったマンションの名前や場所の詳細ですね!

現場となったマンションは、

東京都台東区上野桜木1丁目のマンション「サンハイツ」です!

マンションの場所としては、JR山手線の鶯谷駅から北西に約600メートル離れた住宅地で、都道319号線沿いに建つ4階建てのマンションの一室で事件が起こりました。

幸いにして周囲の建物には火災は延焼していませんでした。

 

まとめ

実は台東区ではこのマンション火災の前日にも火災が発生しています^_^;

この時期、本当に火災が多い季節となっており、ゴールデンウィークであっても本当に防災には気をつけなければいけませんね!

今後は一刻も早く事件の全貌が解明され、再発防止が徹底されることを祈願しております。



名古屋大学寮(国際嚶鳴館)の爆発火災の原因は?両親との面会内容は?

名古屋市昭和区高峯たかみね町の名古屋大学の寮「国際嚶鳴おうめい館」から出火し、3階の1室約15平方メートルを全焼する事態が発生しました!

寮に住む学生の話によると、爆発音が聞こえ3階の部屋から火災が出ているとのことです^_^;

さらに爆発音が聞こえた部屋に住んでいた学生は、事故の直前に両親と面会をしていました。

突然の報道に驚きを隠せませんね。。。

私も大学生の時に寮で暮らしていた友人の部屋に遊びに頻繁に行っていたことから、今回の事件が他人事とは思えず、気になって書いてみました!

今回の報道で特に気になったのは、、

爆発や火事の原因は何だったのか!?

両親との面会の内容とは!?

というわけで今回は名古屋大学の学生寮で起きた火災事故について!



名古屋大学寮の爆発、火災の原因は!?

さっそくですが気になる今回の学生寮火災の原因について!

画像で見ても分かりますが、かなり量の黒煙が上がっていてただ事ではないのが一目瞭然ですね^_^;

今回の火事では寮3階の一室が全焼する結果に。。

さらにこの部屋には20歳の男子大学生が住んでおり、現在その男子学生とは連絡が取れていないという状況です。

火事が起きる前に、この男子大学生の両親が寮を訪れてこの学生と面会をしており、学生が部屋に戻った後、爆発音が聞こえたということです。

いったい何があったのでしょうか!?

この事実だけをもとに考えるのであれば、火災の原因としてはその学生の部屋で起きた爆発が原因と言えますが、それだけでは疑問は尽きませんね^_^;

 

両親との面会の内容は?

続いてさらに気になるのが、男子学生の両親と面会において、いったい何が話し合われたのでしょうか?

現状では面会の詳細な中身については、明らかになっていませんが、今後の情報が明らかになり次第、随時更新します。

おそらくこの学生が何かしらの悩みを抱えていたことは間違いないですね。

(だから両親が寮まで来て面会に至ったということですよね)

いわゆる5月病と呼ばれるような季節的な症状と相まって、気持ちが落ち込んでしまうような事態があったのでしょうか。。^_^;

<追記>

調べてみるとこの学生はこの4月に留年が決まったとのことです。

両親との面会していたのはこの学生の進路や今後についてということですね。

今回の爆発事故との関連はどうやらこの辺に原因がありそうですね^_^;

 

 

まとめ

なかなか不可解で疑問が多く残る今回の名古屋大学寮の火災事件ですね^_^;

今回の事故では、火災が建物全体や近隣の建物に及ばなかったのは不幸中の幸いと言えるかもしれません。。

いずれにせよ今後は一刻も早く事件の全貌が解明され、再発防止が徹底されることを祈願しております。



益若つばさとFukaseのデート先の動物園はどこ?名前や場所は?

モデルの益若つばさ(31)さんが、交際中のロックバンド、SEKAI NO OWARIのFukase(31)さんとの動物園デートを示唆するようなツイートを投稿して炎上する事態に!

突然の報道にびっくりですね!

今回のニュースで気になったのが、

デート先の動物園はどこ?名前や場所の詳細は!?

というわけで今回は、GWの話題となっている益若つばささんとFukaseさんのデートが話題となっている動物園について!



益若つばさとFukaseのデート先の動物園はどこ?名前や場所は?

さっそくですが気になるお2人のデート先の動物園とはいったいどこなのでしょうか!?

今回、話題となった益若さんのツイッターのつぶやきがこちら。

https://twitter.com/tsubasamasuwaka/status/858973296183853056

うーん、最近人気というところから推定すると、こちらは話題のアニメ「けものフレンズ」が関係している動物園である可能性が高いですね!

そうなるとやはり一番の候補としては、「けものフレンズ」とコラボ企画を実施している東武動物公園の可能性が最も高いですね!

(参考:東武動物公園の概要

東武動物公園の「けものレンズ」コラボ企画概要

  • 開催期間:4/22(土)~6/25(日)
  • 特別イベント1:アニマルガールパネル展示
  • 特別イベント2:「けものフレンズ」声優による園内アナウンス
  • 特別イベント3:オリジナル缶バッチ発売(現在売り切れ中、5/13より販売再開)
  • 特別イベント4:声のおにいさん、おねえさんの動物ガイド

アニメの効果もあって以前にもまして多くの来場者でにぎわっている様子の東武動物公園。

益若さんとFukaseさんもお忍びデートという形で、こちらの動物園に行っていた可能性が高いですね^ ^

ですが、ある意味逆にメジャーすぎて混雑等も予想されるため、別の動物園に行った可能性も考えれます。

都内で別の動物園の候補としては、、

  • 上野動物園(上野駅)
  • 多摩動物公園(多摩動物公園駅)
  • 江戸川自然動物園(葛西駅)

とくに多摩動物公園は「けものフレンズ」に出演が話題となった飼育員の「しんざきおにいさん」がいることでも有名ですね^ ^

参考:しんざきおにいさんの本名や経歴!実在する?無断出演の黒幕はどこ?

 

まとめ

いずれにしてもラブラブで交際順調な様子は見ていて微笑ましいですね^ ^

その後の展開(ご結婚など)も気になるところです!

今後もお二人の関係から目が離せませんね^ ^



フリーブックスの閉鎖理由(原因)は?復旧の可能性や違法性も調査!

「フリーブックス」というインターネット上の漫画投稿サイトが閉鎖されたと話題になっていますね!

ツイッターやネット掲示板ではその閉鎖を嘆く若者たちのツイートであふれているようです。。^_^;

今回の報道で気になったのが、、

そもそも「フリーブックス」とは何!?

閉鎖した理由や原因、および復旧の可能性は!?

フリーブックスや無料漫画の違法性は!?

というわけで今回は、フリーブックスの内容および閉鎖の理由や今後について!



フリーブックスとは?

さっそくですが気になるフリーブックスってそもそも何なのか?について。

記事の冒頭でも少し書きましたが、ざっくり言うと、

自作の漫画を無料公開している海賊版サイト

のことです。

元々は「自作の」漫画や雑誌や小説等を自由に投稿し、皆で共有・読み放題にできるファイル投稿サイトという名目で立ち上がっているサイトでした。

ですが、よくよく見てみると、「ワンピース」「進撃の巨人」などの人気漫画が公開されている状態となっており、サイトの存在そのものが問題視されていました。

 

フリーブックス閉鎖の理由や復旧の可能性は?

今回の閉鎖の理由については、公式サイトには以下の通りの短いお知らせがあるのみ。。^_^;

当サイトは閉鎖致しました。
短い間では御座いましたが皆様ありがとうございました。

This site has been closed.
We thank all our customers for using our service.

引用元:http://fbk.is/closed

う~ん。。なんとも唐突で不可解な閉鎖ですね。

こちらの閉鎖理由については、上述の「自作の漫画をアップして共有する」という前提が成り立っておらず、実質的に誰かが無許可で他人の漫画(ワンピース等の超有名漫画)をアップしていた可能性が高いです。

その結果、作家さん等の著作権者から是正の勧告が出され、最終的にはサイトの運営が困難となり閉鎖となったのではないかと予想されます。

そのため今後の復旧の可能性は極めて低いといえるでしょう。

もし仮に復旧できたとしてもまた閉鎖に追い込まれるのも時間の問題ということになるでしょうし。。^_^;

(今後新たな情報が判明次第、随時更新します!)



フリーブックスや無料漫画の違法性は?

続いて気になるのがフリーブックスの違法性について。

こちらについては作者の許可を取ったうえで漫画が公開されているのであれば、何ら違法性はないということになります。

ですが、フリーブックスについては一般の書店では有料で売られている人気漫画(ワンピース、進撃の巨人等)が無料で公開されており、原作者の許可を取ったうえで公開されているとは到底考えらえませんね^_^;

しかし、だからと言って即座に違法だということではなく、以下の理由からフリーブックスの存在はかなりグレーゾーンとなっています。

  • 著作権が対応していないサーバー(アイスランド?)で運営
  • 違法アップロードは作者や著作権者が削除の申請をしない限り、罪に問われない

まとめ

普段からフリーブックスを利用していた人たち(主に若者?)からは今回の閉鎖騒動にあたっては、閉鎖を嘆く声が上がっています。

最近はキングコングの西野さんが自身の絵本をインターネット上で無料公開するなど、著作権とインターネットのかかわりが注目される機会も増えてきています。

私自身も漫画が好きで、漫画喫茶等にはよく行きますが、あまりこのようなサイトには感心できないですね。

やはり正当な対価を払って読むというのが本来のあるべき姿ですし、作家さんをはじめとした創作者に対して、本当に失礼かつ死活問題になりうる話かと思います。

今後もこのフリーブックス騒動から目が離せませんね。