フリーブックスの閉鎖理由(原因)は?復旧の可能性や違法性も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「フリーブックス」というインターネット上の漫画投稿サイトが閉鎖されたと話題になっていますね!

ツイッターやネット掲示板ではその閉鎖を嘆く若者たちのツイートであふれているようです。。^_^;

今回の報道で気になったのが、、

そもそも「フリーブックス」とは何!?

閉鎖した理由や原因、および復旧の可能性は!?

フリーブックスや無料漫画の違法性は!?

というわけで今回は、フリーブックスの内容および閉鎖の理由や今後について!



フリーブックスとは?

さっそくですが気になるフリーブックスってそもそも何なのか?について。

記事の冒頭でも少し書きましたが、ざっくり言うと、

自作の漫画を無料公開している海賊版サイト

のことです。

元々は「自作の」漫画や雑誌や小説等を自由に投稿し、皆で共有・読み放題にできるファイル投稿サイトという名目で立ち上がっているサイトでした。

ですが、よくよく見てみると、「ワンピース」「進撃の巨人」などの人気漫画が公開されている状態となっており、サイトの存在そのものが問題視されていました。

 

フリーブックス閉鎖の理由や復旧の可能性は?

今回の閉鎖の理由については、公式サイトには以下の通りの短いお知らせがあるのみ。。^_^;

当サイトは閉鎖致しました。
短い間では御座いましたが皆様ありがとうございました。

This site has been closed.
We thank all our customers for using our service.

引用元:http://fbk.is/closed

う~ん。。なんとも唐突で不可解な閉鎖ですね。

こちらの閉鎖理由については、上述の「自作の漫画をアップして共有する」という前提が成り立っておらず、実質的に誰かが無許可で他人の漫画(ワンピース等の超有名漫画)をアップしていた可能性が高いです。

その結果、作家さん等の著作権者から是正の勧告が出され、最終的にはサイトの運営が困難となり閉鎖となったのではないかと予想されます。

そのため今後の復旧の可能性は極めて低いといえるでしょう。

もし仮に復旧できたとしてもまた閉鎖に追い込まれるのも時間の問題ということになるでしょうし。。^_^;

(今後新たな情報が判明次第、随時更新します!)



フリーブックスや無料漫画の違法性は?

続いて気になるのがフリーブックスの違法性について。

こちらについては作者の許可を取ったうえで漫画が公開されているのであれば、何ら違法性はないということになります。

ですが、フリーブックスについては一般の書店では有料で売られている人気漫画(ワンピース、進撃の巨人等)が無料で公開されており、原作者の許可を取ったうえで公開されているとは到底考えらえませんね^_^;

しかし、だからと言って即座に違法だということではなく、以下の理由からフリーブックスの存在はかなりグレーゾーンとなっています。

  • 著作権が対応していないサーバー(アイスランド?)で運営
  • 違法アップロードは作者や著作権者が削除の申請をしない限り、罪に問われない

まとめ

普段からフリーブックスを利用していた人たち(主に若者?)からは今回の閉鎖騒動にあたっては、閉鎖を嘆く声が上がっています。

最近はキングコングの西野さんが自身の絵本をインターネット上で無料公開するなど、著作権とインターネットのかかわりが注目される機会も増えてきています。

私自身も漫画が好きで、漫画喫茶等にはよく行きますが、あまりこのようなサイトには感心できないですね。

やはり正当な対価を払って読むというのが本来のあるべき姿ですし、作家さんをはじめとした創作者に対して、本当に失礼かつ死活問題になりうる話かと思います。

今後もこのフリーブックス騒動から目が離せませんね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. lccomics.com より:

    めしうま(´・ω・`)by lccomics.com

コメントを残す

*