福原弘太郎(東大院生)の顔画像や経歴や学歴は?動機や家族やFacebookも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京荒川区の路上で起きた、女子高校生に対する事件で、東京大学大学院生の福原弘太郎(ふくはらこうたろう)容疑者(34)が逮捕されました!

現域の東大の院生による衝撃的な事件に驚きを隠せませんね^_^;

今回の報道で特に気になったのが、、

  • 福原弘太郎容疑者の顔画像や経歴は?
  • 福原弘太郎容疑者の学歴(出身大学や高校)は?
  • 福原弘太郎容疑者が犯行に至った理由や動機は?
  • 福原弘太郎容疑者の家族関係やFacebook情報はどうなっている!?

というわけで今回は、東京大学の大学院生である福原弘太郎容疑者の人物像について調べてみました!

スポンサーリンク

福原弘太郎の顔画像や経歴は?

さっそくですが気になる福原弘太郎容疑者の顔画像や経歴はいったいどうなっているのでしょうか!?

上記ツイッター画像が福原弘太郎容疑者の顔画像になります。

パッと見はいたって普通で、むしろ真面目な好青年という好印象すら覚えますね^_^;

そんな福原容疑者の経歴について調べてみた結果がこちら。

  • 東京大学大学院農学生命科学研究科 / 博士課程学生
  • 東京大学教養学部卒業(アジア地域文化研究)
  • 株式会社三菱総合研究所にて食料・農業分野を中心とする調査・研究業務に従事
  • 現在は、高緯度地域(寒冷地)の食料生産に対して、過去の気候変化および気候の制約を緩和する各種農業技術の導入が及ぼしてきた影響について、20世紀の中国東北部における水稲栽培を事例として取り上げ、定量評価を行うことを試みている

というわけで、かなりのエリートであることが分かりますね!

東京大学の大学院に在学しつつも、株式会社三菱総合研究所に勤務し、食料・農業分野を中心とする調査・研究業務に従事しているとは。。

 

福原弘太郎の学歴(出身大学や高校)は?

続いて気になるのが、福原弘太郎容疑者の学歴(出身の大学や高校)についてですね!

福原弘太郎の出身大学

こちらについては、上記経歴にところでも触れましたが、東京大学教養学部(アジア地域文化研究)の出身です!

東大の大学院に通っているだけあって、なんともまぁエリートな学歴をお持ちの方なんですね!

さらに現在の専攻は食料や農業分野を中心とした研究ということですが、大学生の時はアジア地域文化研究という文系の専攻だったんですね!

いったいどのような心境の変化があって、専攻が大学と大学院でガラッと変わったのかも気になります。

 

福原弘太郎の出身高校

続いては福原弘太郎容疑者の出身高校はいったいどこだったのでしょうか!?

こちらについては調べてみた結果、残念ながら詳細な情報は明らかになっていませんでした。

今後新たな情報が入り次第、随時追記していきます。

(もし何か新たな情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、別途コメント等で教えていただけますと幸いです)

ですが、大学・大学院がともに東大ということもあり、高校もかなりエリート校出身である可能性が高いですね!

スポンサーリンク

福原弘太郎が犯行に至った理由や動機は?

続いて気になるのが、そんなエリートな経歴や学歴をお持ちの福原弘太郎容疑者が、いったいなぜ今回のような犯行に及んでしまったのでしょうか!?

福原容疑者の供述によると、「堅苦しい研究から逃れるためにスリルや背徳感を求めてやった」とのことです!

う~ん、、結局ただの変態だったということでしょうか^_^;

それとも凡人には理解できないような、頭良すぎるエリート層の方々のみが至ることができる境地みたいなものがあるのでしょうか^_^;

(誰か頭の良い方、教えてください^_^;)

 

福原弘太郎の家族関係やFacebook情報はどうなっている!?

さらに気になったのは福原弘太郎容疑者の家族関係やFacebookのSNS情報はいったいどうなっているのでしょうか!?

Facebookについては「福原弘太郎」で検索してみたところ、候補は引っかかりませんでした。

そのため福原弘太郎容疑者はFacebookはやっていないものと考えれます。

福原容疑者の家族の情報については、調べてみた結果、あまり詳しい情報は明らかになっていませんでした。

こちらも今後新たな情報が入り次第、随時追記していきます。

 

最後に

現役の東大院生による衝撃的な事件に驚きを隠せませんね^_^;

さらに企業にも務め、素晴らしい経歴や学歴を持っているエリートな人物にも関わらず、今回のような犯行に至ってしまったのは非常に残念ですね。。^_^;

今後は一刻も早く事件の全貌が解明され、再発防止が徹底されることを祈願しております。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*