北朝鮮のミサイル危機をテレビ局が報道しない理由!政府が情報規制か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮とアメリカをめぐる国際情勢が話題となっていますね!

北朝鮮の核実験をめぐってアメリカと北朝鮮との戦争が秒読みともいわれており、非常に戦々恐々とした状況です^_^;

今回は、そのような緊迫した状況の中で日本への北朝鮮による弾道ミサイルによる攻撃の懸念も非常に高まっていますが、、、

テレビやメディアでは全然、報道されておりません!

いったいなぜテレビやマスコミでは報道がされないのでしょうか!?

というわけで今回は、北朝鮮を弾道ミサイル発射の危機をめぐる一連の騒動について、テレビや大手メディアが、報道をしない理由について!



北朝鮮ミサイル危機をテレビが報道しない理由は?

さっそくですがテレビやマスコミが大々的に北朝鮮のミサイル危機を報道しない理由について!

こちらについてはテレビが報道を行わないと考えられる理由は以下の2つです。

  • 有事が起きていない
  • 報道規制がかかっている

それぞれ見ていきましょう!

有事が起きていない

「実際にまだミサイルが発射されるなどの有事が起きていないことから、テレビ局としては報道を行わない」という理由がひとつ考えられそうです。

さすがに実際にミサイルが発射された後であれば、当初放送予定の番組を変更してでも、ミサイル発射の報道を行うでしょう。

しかし、まだ事が現実化していない段階では、当初放送を予定していた番組構成を変更してまで、報道するようなものではない、という認識でテレビ局側としてはいるという可能性があります。

う~ん。。なかなかこの理由には個人的には納得できない点が多々あります^_^;

何より言いたいのは「事が起きてからでは遅い!」って点ですね。

ネット上での反応を見てみても、これらマスコミやテレビの放送内容について疑問の声も散見されます。

https://twitter.com/TOF8492/status/852150755624501249



報道規制がかかっている

マスコミやテレビが行なおうとする事実報道に関して、別の分野からストップがかかっているために報道しないというのが理由として考えられます。

報道規制についてはマスコミが自主的に行なうものと、当局などからの政治的圧力によるものとがあります。

今回の北朝鮮情勢については、政府による圧力によるものではないかと考えらえます。

考えらえるのは以下のような流れではないでしょうか。

北朝鮮とアメリカが戦争間際という情報をさらす結果、国民が不安になってパニックが起きる

大々的に報道するのはやめるようマスコミやテレビ局に指示

こちらの対応についても個人的には疑問を感じてしまいます!

あえて隠すよりも、そういう危険な状態は認めたうえで、どう対策をとるかを検討するように働きかけるのが政府として必要な役割ではないかと思います。

実際に事が起きてからでは遅いですので^_^;

 

まとめ

北朝鮮情勢がかなり不安定である一方で日本のテレビでは普段とは何ひとつ変わらない報道をしているギャップに驚いてしまいました^_^;

しかしやはりテレビ局による報道というのは様々な外部からのノイズが含まれているというのが実情何でしょうか。。。

今後の北朝鮮情勢に目が離せないのはもちろんですが、いざ有事が起きてしまった時のテレビ局の対応にも注目ですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*