映画『みせコド』のロケ地&キャスト予想!原作との結末の違いも調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sexy Zoneの中島健人さんとHey! Say! JUMPの知念侑李さんが、映画『未成年だけどコドモじゃない』(通称:『みせコド』)で、映画初共演を果たすことが決定しました!^^

そしてヒロイン役には女優・平祐奈さんが抜擢されています!

平裕奈さんと言えば、2018年春に公開予定の映画「honey」にもヒロインとして出演が決定しており、大ブレイク中の女優さんになっていますね!^^

今回の作品では、そんな平祐奈さんを巡ってグループの枠を超えて恋愛バトルを繰り広げるという展開に、今から期待が広がりますね!^^

そんな期待の映画『みせコド』の撮影は8月~スタートします!

いったん現時点でメインキャストとしては、中島さん、知念さん、平さんの3人に決まったわけですが、さらに気になったのは、、、

  • 映画『みせコド』の(追加)キャスト候補は誰?予想は?
  • 映画『みせコド』のロケ地や撮影場所はどこ?
  • 映画『みせコド』のエキストラ募集情報は?
  • 映画『みせコド』の漫画原作とのストーリー・結末の違いは?

といわけで今回は、岩田さん杉咲さん主演の映画『パーフェクトワールド』のキャスト候補やロケ地、原作との違いについて調べてみました!

スポンサーリンク

『未成年だけどコドモじゃない』あらすじ概要

まずは原作漫画『未成年だけどコドモじゃない』のあらすじを再度簡単におさらいしておきましょう!

超ワガママお嬢様の折山香琳(おりやま かりん:平祐奈)は高校生でありながら、突然結婚することになってしまいます!

そして、その相手が憧れの先輩、鶴木尚(つるぎ なお:中島健人)だった!?

だが、尚にとっては折山家の経済力を目的とした愛のない結婚だったため、香琳は“結婚したのに片思い”という状況に直面!

そんな中で2人だけの秘密だった結婚生活が、香琳に思いを寄せる超セレブの海老名五十鈴(えびな いすず:知念侑李)に知られてしまい。。

さらなる詳細についてはぜひ漫画原作をご覧になってみてくださいね^^(以下の画像をクリックすると詳細がご覧になれます)

 

 

映画『みせコド』のロケ地(撮影場所)はどこ?

さっそくですが映画『未成年だけどコドモじゃない』のロケ地の候補予想について!

こちらについては調べてみたところ、いったん現時点で明らかになっている情報は以下の通りです!

  • 撮影時期は2017年8月~9月
  • 場所は都内近郊や東宝スタジオ

ということでロケ地は都内(東京都)およびその近郊(神奈川、埼玉、千葉あたり)の場所や施設になるということですね!^^

さらに一つ明らかになっているのは「東宝スタジオ」での撮影ということですね。

新宿駅から小田急線の急行で20分ほどの距離にある成城学園前が最寄り駅となっています。

最寄り駅からは南口から徒歩10分程の位置にあります。

詳細は以下の公式サイトからもご確認ください^^

東宝スタジオへの交通アクセス

さらに詳細なロケ地情報については、原作漫画『未成年だけどコドモじゃない』の作者である水波風南さんの公式ツイッター等で、今後新たな情報が更新される可能性があります!

ですのでぜひ参考にご覧になってみてください!

参考:水波風南 公式ツイッター

今後新たな情報が判明次第、随時追記していきます!

(もし何か新たな情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、別途コメント等で情報を教えていただけますと幸いです>_<)

スポンサーリンク

映画『みせコド』の追加キャスト候補予想!

さっそくですが気になるメインキャストを除く追加のキャストの候補についてはいったいどうなっているのでしょうか!?

こちらについてはほぼメインキャスト3名が中心となって展開されるため、あまり注目度が高くないかもしれませんが、地味に気になる以下のキャラクターのキャスト候補について予想してみました!

  • 折山香琳(平裕奈)の父親
  • 鶴木尚(中島健人)の母親

 

折山香琳(平裕奈)の父親役

平さん演じるヒロインの父親で、娘を溺愛し、お見合い結婚のきっかけを作ったキャラクターになります^^

そんなキャラクターを演じる候補予想はこちら!

  • 遠藤憲一さん
  • 谷原章介さん
  • 沢村一樹さん

いずれもかなり豪華キャストとなっていますが、スラっとした体形で背が高いエリートだけどお茶目な一面もある俳優さんという予想です^^

 

鶴木尚(中島健人)の母親役

中島さん演じる鶴木尚の母親で、こちらは美人でやり手なキャラクターとなっています。

  • 松嶋菜々子さん
  • 黒木瞳さん
  • 観月ありささん

いずれもクールビューティーな印象が強い面々となっています。

個人的には優しいお母さん役というイメージの強い黒木瞳さんが、一変してこのキャラクターを演じてもらえることに期待しております^^

メインキャストの関連作品は?

さらにキャストの紹介という意味で、今回のメインキャストを務める3名について、その代表的な出演作品を簡単に紹介しておきますね!

こちらも併せて見ていただくことで、『みせコド』をより一層深く楽しめるかと思います^^(以下の画像をクリックすると詳細がご覧になれます)

中島健人さん

 

ヒロインに小松菜奈を迎え、千葉雄大が共演する青洲ラブストーリーです!

この作品では、「黒悪魔」と呼ばれる超ドSな中島健人さんが見ることができ、普段の甘くて優しい中島健人さんとは一味違った演技に要注目ですね^^

知念侑李さん

 

錦戸亮さん演じる陰陽師が、よろず占い処「陰陽屋」にて様々なお客さんの悩みを解決していくドラマです。

知念さんは、よろず占い処「陰陽屋」のアルバイト店員として出演!

困っている人を見ると、放っておけない心優しい少年を演じており、こちらも必見です^^

平祐奈さん

 

中川大志さん、飯豊まりえさんの共演で繰り広げられる学園ラブストーリー。

この作品で平さんは、中川大志さんの幼なじみでクールなドSキャラを演じており、穏やかなヒロイン役とは真逆な役どころは必見です!^^

 

漫画原作とのストーリー・結末の違いは?

こちらについても調べてみたところ、残念ながら詳しい情報は明らかになっていませんでした^_^;

現在時点でまだ連載中の漫画になりますので、結末については追手更新していきたいと思います!

ですがいったん現時点で考えられるのは、基本的には原作とストーリーが大きく変わることはないものかと予想されます!

その理由は以下の2点。

  • ストーリー変更のリスクが大きく、そのメリットもあまりない。
  • 映画でただでさえ尺が短いため、独自のアレンジを出すのがそもそも難しい

特に2点目のところで、一般的にこの手の原作を漫画とする実写映画は、原作の全ストーリーを映画の上映時間(2時間ほど)に凝縮しているので、そもそもあまり原作と違った点を織り込むことが難しいという事情があります。

もちろん、細かい演出等で変わることがあるかもしれませんが、基本路線は大きく変わらないものと考えられます。

この点については、実写映画の公開時期が迫ってきたタイミング、あるいは公開後のところで、再度調べていきたいと思います!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いったん現時点で判明している情報に基づき、キャスト予想等を書かせていただきましたが、今後新たな情報(追加キャストの解禁)が発表され次第、随時追記してきます!

今年の8月から撮影が始まっていますが、映画の公開は12月23日(クリスマスイブイブ)ということで、本当に待ち遠しいですね!^^

今後も映画『みせコド』の動向から目が名離せませんね!^^

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*