ミスミソウ(実写映画)のキャスト予想!ロケ地や原作との違いも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気漫画家の押切蓮介の代表作「ミスミソウ 完全版」(双葉社)の実写映画化が正式発表されましたね!

撮影はすでに完了しており、2018年の公開が決まっています!

そんな注目の作品『ミスミソウ』に今から目が離せませんね!^^

今回の実写映画化にあたってさらに気になったのは、、、

  • 原作『ミスミソウ』のあらすじ概要は?
  • 映画『ミスミソウ』のキャスト候補は誰?予想は?
  • 映画『ミスミソウ』のロケ地や撮影場所はどこ?
  • 映画『ミスミソウ』の原作とのストーリー・結末の違いは?

といわけで今回は、実写版映画『ミスミソウ』のキャスト候補やロケ地、原作との違いについて調べてみました!

スポンサーリンク

『ミスミソウ』のあらすじ概要は?

まずは原作漫画『ミスミソウ 完全版』のあらすじを再度簡単におさらいしておきましょう!

ある過疎の進む地方の町で人心の闇が引き起こした惨劇を描いた作品。内容は、同級生達から陰惨なイジメを受けたあげく家族を殺害された少女が復讐を行うサイコホラー。キャッチコピーは「精神破壊(メンチサイド)ホラー」。押切蓮介の作品では定番となっている「お化け」や「妖怪」といった怪異が一切登場せず、自身初となる「普通の人間が創り出す恐怖」を描いている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%BD%E3%82%A6_(%E6%BC%AB%E7%94%BB)

さらなる詳細についてはぜひ漫画原作をご覧になってみてくださいね^^(以下の画像をクリックすると詳細がご覧になれます)

 

 

 

 

映画『ミスミソウ』のキャスト候補予想

続いては実写映画版『ミスミソウ』のキャスト候補予想について!

こちらについては、本作品の主要キャラクターである以下の3名について、予想してみました。

野咲春花

本作品の主人公で心優しい性格をした清楚な美少女キャラクターになります^^

父親の仕事の都合で東京から大津馬村に引越し転校するが、「よそ者」である理由からイジメの対象にされ、いじめグループへの復讐を成し遂げていきます。

そんな野咲春花を演じる候補予想はこちら!

  • 本田翼さん
  • 広瀬すずさん
  • 有村架純さん

いずれもかなり豪華キャストとなっていますが、本田翼さんは、個人的には特に有力候補かと考えています。

その理由としては、本田翼さんの出演映画『少女』で見せた闇を抱える女子高校生役の衝撃がすごかったためです!

参考に本田翼さんが出演している関連作品もよければご覧になって見てください(以下の画像をクリックすると詳細がご覧になれます)

 

可愛くて明るいイメージの強い本田翼さんのイメージを大きく覆すと言っても過言ではい変貌っぷりに驚くこと間違いなしです^^

 

相場 晄(あいば みつる) /旧姓: 村瀬 晄(むらせ みつる)

クラスの中で唯一春花の味方になっている少年。

写真撮影が趣味で春花に好意を持っています。(同時に春花にとっても晄は精神的な支えになっている)

気になるのその性格は、普段は温厚であるものの、裏の顔としては以上に偏執的で暴力的な本性を持ち合わせています。

そんな相場 晄のキャスト候補がこちら!

  • 山田涼介さん(Hey Say JUMP)
  • 中島健人さん(Sexy Zone)
  • 錦戸亮さん(関ジャニ∞)

いずれもクールビューティーな印象が強い面々となっています。

個人的には過去にも二面性のあるキャラクターで話題となっている錦戸亮さんに演じてもらえることに期待しております^^

そんな錦戸亮さんの関連作品がこちら^^(以下の画像をクリックすると詳細がご覧になれます)

 

こちらの作品では、長澤まさみさんにDVを振るう彼氏役として、錦戸亮さんが出演しております。

普段は温厚で優しいイメージの強い錦戸さんの、裏の顔が垣間見れるという意味では非常におススメの作品となっています(^^♪

 

映画『ミスミソウ』のロケ地や撮影場所はどこ?

続いて気になるのが、実写映画版『ミスミソウ』のロケ地および撮影場所の情報ですね!

こちらについては調べてみたところ、残念ながら現時点では詳しい情報は明らかになっていませんでした。

今後新たな情報が入り次第、随時追記していきます!

(もし何か新たな情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、別途コメント等で教えていただけますと幸いです^^)

ですが、ロケ地情報の手がかりとなりそうな情報を内藤瑛亮監督のツイッターで発見しました!

何やら雪景色の真ん中に雪をかいてできたような道がある、田舎らしき風景が広がっています。

こちらは撮影場所を知る上での何か重要な手掛かりになってきそうですね。

いったん現時点では、撮影はすべて完了している状態にあるとのことです!

さらに詳細なロケ地情報については、今後新たな情報が更新されていく可能性が高いので、ぜひ内藤瑛亮監督のツイッターも要注目ですね^^

内藤瑛亮監督の公式ツイッター

スポンサーリンク

映画『ミスミソウ』の原作とのストーリー・結末の違いは?

こちらについても調べてみたところ、残念ながら詳しい情報は明らかになっていませんでした^_^;

ですがいったん現時点で考えられるのは、基本的には原作とストーリーが大きく変わることはないものかと予想されます!

その理由は以下の2点です(>_<)

  • ストーリー変更のリスクが大きく、そのメリットもあまりない。
  • 映画でただでさえ尺が短いため、独自のアレンジを出すのがそもそも難しい

特に2点目のところで、一般的にこの手の原作を漫画とする実写映画は、原作の全ストーリーを映画の上映時間(2時間ほど)に凝縮しているので、そもそもあまり原作と違った点を織り込むことが難しいという事情があります。

もちろん、細かい演出等で変わることがあるかもしれませんが、基本路線は大きく変わらないものと考えられます。

(この点については、実写映画の公開時期が迫ってきたタイミング、あるいは公開後のところで、再度調べていきたいと思います!)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いったん現時点で判明している情報に基づき、キャスト予想等を書かせていただきましたが、今後新たな情報(追加キャストの解禁)が発表され次第、随時追記してきます!

映画の公開は2018年の公開を目指しているということで、本当に待ち遠しいですね!^^

今後も実写映画晩『ミスミソウ』の動向から目が名離せませんね!^^

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*