『蜜蜂と遠雷』の映画化やドラマ化はいつ?キャスト候補も予想!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の本屋大賞に恩田陸さんの『蜜蜂と遠雷』が選ばれました^^

『蜜蜂と遠雷』は、ピアノコンクールを競い合う天才4人を中心に書かれた作品で直木賞も受賞した作品!

本屋大賞と直木賞のダブル受賞とはすごいですね!^_^;

今回の本屋大賞受賞を受けて気になったのが、、

『蜜蜂と遠雷』は映画化やドラマ化はいつされるのでしょうか!?

その際のキャスト陣は誰になるのでしょうか!?

というわけで今回は恩田陸さんの小説『蜜蜂と遠雷』の映画化やドラマ化の時期やキャスト陣について!



『蜜蜂と遠雷』の映画化やドラマ化はいつ?

さっそくですが気になる『蜜蜂と遠雷』の映画化やドラマ化のタイミングについて!

こちらの作品の映画化については

もはやいつでも行ける状況にある

と言えます!^^

その理由は以下の2つです。

  • 話題性が十分
  • 実写化しやすい内容

ひとつめの「話題性」については、もはや言うまでもありませんね^^

今回の直木賞を受賞した段階でかなりの注目度が高まっていたわけですから、それに加えて本屋大賞ということで、もはや鬼に金棒状態です!

映画製作の会社および各社マスコミがこんな注目作を放っておくとは思えないですよね。

ふたつめの「実写化しやすい内容」ということで、話の内容やあらすじが非常に実際の人間が演じやすい話となっています。

詳しい内容はネタバレになるので控えますが、ぜひ一度ご覧くなってみると納得できると思います^^

(テレビ局等からの正式発表があり次第随時、更新します)



キャストの候補は?(予想)

『蜜蜂と遠雷』が映画化ないしドラマ化された場合、いったい誰がキャストを演じるのかを予想してみました!

今回、『蜜蜂と遠雷』ではピアノコンクールを競い合う天才4人が主要なキャラクターということです。

これを聞いて真っ先に思い浮かんだのが、、

つい最近まで放送されていたドラマ「カルテット」で共演していたキャスト陣です!

具体的には

  • 松たか子さん
  • 満島ひかりさん
  • 松田龍平さん
  • 高橋一生さん

という豪華4名の天才ピアニストという構成が、可能性が高いのではないかと予想されます!

(カルテットが好きな私個人の願望も含め笑)

こちらについても、情報が入り次第随時更新します!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最近はkindle等の電子書籍化が進む中で、あまりの人気っぷりに久しぶりに思わず本屋で足を止めて買ってしまいました^^

私は現在読んでいる途中ですが、職場の周りの本好きの方々からは絶賛の嵐となっています。

ぜひ皆さんも一度手に取ってご覧になってみてはいかがでしょうか。

そして原作を知ったうえで、映画やドラマを見ていただくと、また違った発見があって楽しめるかと思います^^

今後も『蜜蜂と遠雷』の実写化(映画化やドラマ化)の動向に目が離せませんね^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ごんちゃん より:

    アヤは満島ひかりちゃん、高島は高橋一生君、マサルは岡田将生君、塵は神木君はどうでしょう。

    1. macotoh2 より:

      ごんちゃんさん、コメントいただきありがとうございます!
      岡田将生さんと神木隆之介さんは熱いですね!
      満島ひかりさんと高橋一生さんで「カルテット」の余韻は残しつつも、新たなメンバーで違いを強調するという意味で非常に楽しみなキャスティングかと思います(^^♪
      遅くなり申し訳ありませんが、貴重なご意見をいただきありがとうございます!

コメントを残す

*