ワンオク幕張ライブの熱中症多発の原因と対策!将棋倒しにも注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉市美浜区の幕張メッセで開かれた人気ロックバンド「ONE OK ROCK」(通称:ワンオク)のコンサートで、およそ50人が熱中症のような症状を訴え、このうち20人余りが病院に搬送されました!

50人も熱中症になるとは、なんとも驚きな事件ですね^_^;

今回の報道で気になったのが、、

なぜ熱中症は多発したのか?(原因は!?)

さらに今後は季節的にも夏に向かってさらに暑くなっていくことを踏まえ、、

ライブ参加にあたっての熱中症対策は!?

さらに今回のワンオクのライブでは一部、将棋倒しとなる事態も起きていたとようです!^_^;

今回はワンオクライブの幕張ライブで起きた熱中症や将棋倒し事故について!




 

ワンオクライブでの熱中症多発の原因は?

さっそくですが気になるワンオクライブでの熱中症多発の原因はいったい何なんでしょうか!?

そもそもまだ季節的には4月になったばかりでそこまで気温も高くはなく、熱中症が多発すること自体がとても疑問に感じてしまいます^_^;

そんな状況の中で起きた熱中症の原因として一番に考えられるのが、以下の要素が複合的に絡み合って発生しことによります!

  • 激しい動きによる体力の消耗
  • 水分不足
  • 密集による体温の上昇や酸欠

ワンオクロックのライブの特徴としてアーティストのみならず、観客側の方でも激しい動きがあることで有名で、それによって著しく体力が消耗されたことが原因と考えられます。

 

https://twitter.com/RyoRer10969to/status/850704999315259392

さらにライブに熱中するあまり、水分補給をこまめに行ことができなかったり、それを怠ってしまったりと、水分不足がという要因がそこに加わります。

そして、ライブでの観客同士が密集した状況によって、体温の上昇や、通常よりも酸素濃度が薄まった状態での酸欠状態も相まって、熱中症という事態になったと考えれます。

特にライブの中では「モッシュ」と呼ばれる激しいおしくらまんじゅうのような状態が発生!

それによって密集地帯が発生し、さらに激しい動きと水分不足という3要素が複合的に絡んで、かなり危険な状況にあったと言えます^_^;




 

熱中症の対策は?

それでは今後は夏に向けてフェスなどでライブを見に行かれる機会も多々あると思います。

そんなときに注意すべき熱中症の対策としては、以下2点を徹底しましょう!

水分補給をこまめに!

適度に休憩をとる!

今更なことと思われるかもしれませんが、本当にこれらは重要です!

特に自分が好きなアーティストのライブとなれば、ついライブに夢中になって水分補給や休憩を怠りがちになってしまいます!

夏の暑い時期での熱中症は本当に危険で、甘く見てかかると本当に痛い目にあいます!

なのでライブに参加する際は、具体的に以下のポイントに注意するのが吉です!

  • 常に飲み物を携帯し、いつでも水分をとれる状態にする!
  • 少しでも疲れを感じたらライブの途中でも即休む
  • (野外の会場であれば)日陰やエアコンの聞いた室内で休憩をとる

 

将棋倒しの原因と対策は?

さらに今回のワンオクのライブでは、将棋倒しが発生し、3人がけがをする事態になっています。

この原因はステージ上のメンバーに近づこうとして観客が一斉に前に詰め寄った際に起きたということです。

こちらについても、ライブで体力が消耗している状態であれば、不用意に密集地帯には行かないというのが、最大の対策になります!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ワンオクロックは私の周りでもファンの方は多いですが、ライブの参加にあたってはぜひ熱中症の対策を怠らず参加したいものですね!

せっかくのライブも熱中症やケガで台無しになってしまっては本末転倒ですよね^_^;

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*