デニーズ1号店が閉店する理由は?上大岡店は今後は何のお店になる?

ファミリーレストラン・デニーズの1号店「デニーズ上大岡店」(横浜市港南区)が閉店するというニュースが入ってきました!

お店には連日多くの常連客や関係者が訪れていて、別れを惜しんでいます。

今回はデニーズ1号店が閉店となる理由や、

デニーズ無き後の今後のお店はどうなるのか?について!



デニーズ1号店が閉店となる理由とは?

さっそくですが、デニーズ1号店が閉店となる理由とはいったい何なのでしょうか!?

今回の店舗である上大岡店は、イトーヨーカドー上大岡店の中にある店舗なんです!

で、なんとそのイトーヨーカ堂上大岡店自体が、閉店しまうためです!

【営業終了のお知らせ】
3月20日(月)をもって、
閉店させていただきます。
最終営業日当日は、
全館よる20時閉店になります。

引用元:http://blog.itoyokado.co.jp/shop/043/

うーん。。。まぁ仕方ないってことでしょうか。

テナントとして店舗を出している以上、そもそもの箱がなければ

存続するのは不可能ですしね^_^;

じゃあなんで、イトーヨーカドー上大岡店が閉店してしまうのでしょうか!?

気になったので企業の公式ホームページを探りに行ってみました!

デニーズおよびイトーヨーカドーは、セブンイレブンを経営傘下にもつ、

セブン&アイホールディングズが経営母体となっています。

今回、セブン&アイホールディングズの公式HPにて

最近のお知らせやニュースリリースのページを見てみましたが、

特段、明確な閉店理由については書いていませんでした。。^_^;

セブン&アイホールディングズにとって、

デニーズ1号店は、それなりに思い入れのある店舗かと思われますが、

それなりにニュースリリース等で発表されてもよかったのかなー

なんて思ってしまいます^_^;

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的にもデニーズがはよく行くお店なので、正直ショックでした。。^_^;

セブン&アイホールディングズの事業は、

昔はイトーヨーカドーのほうが主力でしたが、

今では完全に逆転し、セブンイレブンのほうが主力の事業となっていますね。

その結果、やはりイトーヨーカドーという事業自体が

徐々に縮小されていく傾向にあるのでしょうか。。

時代の流れとは言え、すこし寂しい気持ちになってしまいますね^_^;



色彩能力者とは?どんな能力の持ち主なのか?訓練すればなれるもの?

「色彩能力者」というキーワードがYahoo!の検索キーワードランキングにて

上位にランクインしておりましたので、気になって調べてみました!

  • いったいどういう能力の持ち主の人を指しているのか?
  • 訓練次第で誰でもその能力を習得できるものなのか?

について!



色彩能力者とは?

色彩能力者とは何なのかについて!

それは読んで字のごとく、「色彩を判別できる能力のある人」ということになります!

っとまぁこれだけで終わってしまってはあまりにも味気ないので、

それを理解するために、BuzzFeed Japanさん出している以下の問題にトライしてみてください!

いかがでしたでしょうか。

私もトライしてみましたが、4問正解で色彩能力者ではありませんでした^_^;

途中まではしっかりと識別できていたものの、途中から全く見えなくなりました。。。

色彩能力者は、これらの色をきちんと識別できているなんてすごいなーと素直に感じた次第です^_^;

そんな色彩能力者になるためには、

公益財団法人「色彩検定協会」が実施する色彩検定を受験てみましょう!

主にデザイン系の職種の方が多く取得している資格になりますが、

そうでない方でも一般的な教養を身に着ける上で、非常に役に立つ検定になりおすすめです!

2017年度の色彩検定は6月25日と11月12日の年2回の実施(いずれも日曜日に開催)が予定されており、

以下のホームページより申し込み可能です!

⇒色彩検定の申し込みページはこちら

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

色彩能力者には結論から言うと誰でもなれます!

さらに今回のBuzzFeedさんのテストの件も、ひょっとするとPCのモニターの

色彩の感度によって正答率も変わってくるものであったかもしれません^_^;

日々、PCやスマホの画面、あるいは街の景色など、

日常の多くの場面で多くの色を見ている私たちですが、

色彩能力を身に着けると、その色の微妙な違いを判別できるようになり、

より一層景色を楽しめるようになりそうですね!

皆さんもよければ、色彩のことについて学んでみてはいかがでしょうか^^



アキラ100%は本当に何もはいてない?失敗した時の対応も気になる!

R-1グランプリで優勝を果たした人気お笑いピン芸人のアキラ100%さん。

アキラ100%さんと言えば、何といっても全身裸にお盆1枚で、股間をギリギリで隠しながら披露する芸風が特徴的ですよね!

ギリギリ股間が見える見えないか、見てる側がハラハラする芸風が人気の秘密です(^^

そんなお客さんの心配をよそに華麗なるお盆さばき?でちゃんと見えないようにしているアキラ100%さん。

さて、そんなアキラ100%さんを見ていてふと疑問に思ったことが、、、

本当に何もはいてないの??

(実はひそかにはいてて、万が一に備えてるんじゃないの・・・)

今回はそんなアキラ100%さんが、本当に下に何もはいていないのかについて!



アキラ100%さんは本当に何もはいていない?

さっそくですが、気になるアキラ100%さんが本当に下に何もはいていないのかについて!

まずはアキラ100%さんの芸をご覧ください^^

う~ん、、まさにすごいの一言に尽きます笑

あまりにも華麗なる手さばきで、しっかりと股間の露出をガードしているアキラ100%さん。

周りをハラハラさせる雰囲気を醸し出しつつも、しっかりと大事な部分は守っているのが魅力ですよね^^

そんなアキラ100%さんは、本当に下半身には何もはいていないのでしょうか!?

こちらはずばり本当にはいていません!(安心してください笑)

ですのでたまに失敗した拍子に本当に見えてしまう時があります^_^;

しかし、そんな失敗も何のその、そのまま芸を続けます!

(その時はもちろん、モザイクが入ります。)

そのため、かなり精神的に強靭なハートの持ち主であると言えます^^

また体のムダ毛をしっかりとそることで、

裸であっても不快な印象を与えないよう努力しているアキラ100%さん。

股間の脱毛処理もおそらく念入りに行っていることでしょう。

少しでもはみ出る部分がないように、

念入りに準備されているのが見てわかります(^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アキラ100%さんに似ている芸人として2016年にブレイクした、

「とにかく明るい安村」さんがいらっしゃいますね^^

「安心してください、穿いてますよ」のフレーズでおなじみでしたが、

安村さんの場合は、音楽に合わせて一定のペースでポーズを決めていました。

対してアキラ100%さんの動きは、とにかく活発でスピード感にあふれており、

安村さんの比ではないです!

その分、より一層見ている側はドキドキさせられるという効果もあり、

アキラ100%さんの大きな魅力の一つとなっています^^

R-1グランプリでの優勝を期に、これから知名度が上がっていくアキラ100%さん。

今後もアキラ100%さんの活躍に目が離せませんね^^



ゴールデンレトリバーが凶暴化する理由と対策!温厚な性格の裏面に注意!

東京都八王子市北野台の民家で、生後10カ月の安田翠ちゃんが飼い犬のゴールデンレトリバーにかまれ、亡くなられるという衝撃にニュースが入ってきました!

翠ちゃんは、かまれた直後に病院に運ばれたましたが、約2時間後に死亡を確認され、警視庁南大沢署が現在、詳しい状況を調べています。

う~ん。。やはり今回も突然の報道に驚きを隠せません。。

いったいなぜゴールデンレトリバーがこのような凶行に至ったのでしょうか!?

あるいは、今後ゴールデンレトリバーを買う上で注意しなければならない点は何なのか!?

色々と気になる点がありますので、調べてみました!



ゴールデンレトリバーが凶暴化する理由と対策は?

今回の事件でのゴールデンレトリバーは4歳のオスで、家の中で放し飼いになっていた模様。

一方の翠ちゃんは最近ハイハイができるようになったばかりで、

祖父母の目の前で突然ゴールデンレトリバーが翠ちゃんをかんだということです。

一般的にゴールデンレトリバーの性格は温厚であると言われています。

そのため多くの一般家庭で、今回の事件と同様に、家の中で放し飼いになっているケースが多いのではないのでしょうか。

ですが、以下の点には要注意です!

凶暴化の理由

今回の事件でゴールデンレトリバーが凶暴化した理由として考えれるのは、運動不足によるストレスです!

ゴールデンレトリバーは運動をするのがとにかく好きな種類の犬になります。(一日中体を動かして遊んでいても疲れ知らずなほどです)

さらに4歳のオスということにもなれば、さらにその傾向は強いと考えられます!

今回は家の中で祖父母の家で放し飼いになっていたということです。

家の中ではそれなりに自由に動き回れて運動になっていたのかもしれません。

ですが、家の中で運動と言っても、動ける範囲が限られていますし、

運動の障害となるような家具等も多いでしょうから、満足に運動ができずにストレスをため込んでしまっていた可能性が高いです。



凶暴化の対策

それでは今後、ゴールデンレトリバーを飼う上で気を付けなければいけない点は何なのでしょうか。

ゴールデンレトリバーは平均体重が30kg以上ある大型犬です。

そのため飼い主の言うことを聞かないで暴れだすと手に負えなくなることもしばしばある犬です。

まず第一に「十分な運動をさせストレスをためないこと」が重要です!

しっかりと外に連れ出して、広い公園等で思いっきり運動をさせてあげるのがいいでしょう。

その結果、ゴールデンレトリバー自身もストレスをためることもないですし、

飼い主にとってみても新鮮な外の空気でリフレッシュできます!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私の友人の家でもゴールデンレトリバーを飼っていて、当時小学生だった私はその大きさに驚いていました^_^;

ですがその後、何回か友人の家に遊びに行く機会があったのですが、

ゴールデンレトリバーは特段吠えたりすることもなく、おとなしそうにしていたこともあり、

ゴールデンレトリバーは温厚なタイプの犬なんだと思い込んでおりました。

それだけに今回の事件には非常に驚いています。。

いくら温厚な性格と言っても、動物を飼う上ではしっかり飼い主が責任をもって、

ちゃんと愛情を注いで、良好な関係を築いていくことが大切だということですね。

今回の事件についても、一刻も早く事件の全貌が解明され、今後の再発防止が徹底されることを祈願しております。



小島大輔(芸人)のwiki風プロフィール!元JTB社員の経歴とは?

アメトークの「一人旅芸人」に出演が話題の、お笑い芸人の小島大輔(こじま だいすけ)さん。

学生時代から旅行の魅力に取りつかれ、お笑い芸人として活躍する一方で

世界各国を旅してまわっている小島さん。

今回はそんなお笑い芸人の小島大輔さんのプロフィールをwiki風にまとめてみました!



小島大輔のwiki風プロフィール

小島大輔

生年月日 : 1982年11月9日生まれ
出身地: 埼玉県
血液型: A型
サイズ: 身長169㎝/B:79㎝/W:65㎝/H:80㎝/ネック:36cm/肩幅:40cm/股下:76cm/靴:26.5cm
学歴: 立教大学観光学部観光学科卒
特技: 旅行の添乗・手配、英会話、10カ国語での自己紹介
1万円以内で2拍3日の国内旅行に行ける
趣味: 書道、埼玉を愛する、アイドル

引用元:http://www.p-jinriki.com/talent/kojimadaisuke/

特技にある「10ヵ国語での自己紹介」というのはすごいですね!

さすが旅行芸人としてアメトークのオファーを受けるだけのことはあります!

そんな小島さんの出身大学は立教大学の観光学部になります。

なんと日本の大学の観光学部の中で一番入るのが難しいと言われているのが立教大学なんだそうです!

例えて言うなら、東京大学の中でも最難関の理科3類(医学部)に入りましたみたいなイメージでしょうか^^

頭もすごくいいんですね!

もともと立教大学自体が有名私立の難関大学ではありますが、その中でもさらに難関の学部に入られたということで、すごく優秀であることがわかりますね^^

そんな小島さんはお笑い芸人になる前はJTBの社員でした!

JTBと言えば、誰もが知る超有名な旅行代理店ですよね!

学生が就職を希望する企業の人気ランキングでも、常に上位にランクインするほどの、非常に人気が高い企業です!

立教大学の観光学部からJTBへ就職という、まるで絵に描いたような順調なキャリアを歩んできた小島さん。

特技にある「旅行の添乗・手配、英会話、10カ国語での自己紹介」というのはまさにJTB時代に培われたものだったということですね!

JTBからお笑い芸人に転身した理由も気になりますね^^



まとめ

いかがでしたでしょうか。

元JTB社員の経歴を持つ、異色のお笑い芸人の小島さん。

いわば趣味程度で旅行してきたレベルではなく、

仕事としてプロとして旅行を企画、案内をしてきたということで、

小島さんの話にはかなり期待が高まりますね^^

今回小島さんがのアメトークの収録に臨むにあたっては、イタリア帰りの直後だったということで、

ここでも旅行好きっぷりが発揮されていますね^^

また、アメトークの〇〇芸人の企画はいつも見ていて思いますが、

”お笑い”だけではなく、芸人の特定のトピックや能力について、スポットを当てて紹介するのは非常に面白いですよね。

芸人側にとってみても自分な好きなことを紹介して、なおかつテレビ出演で存在をアピールできるということで、お互いにメリットがあるわけですし(^^)

最近は終わり芸人のみならず、俳優や女優などの方もプレゼンする側で出演されており、非常にプレゼンターの幅も広く、非常に見ていて面白いです。

今後もアメトークや小島大輔さんの活躍に目が離せませんね^^



火球とはわかりやすく言うと何?流れ星との違いや幸運になる噂とは?

2017年3月8日の朝、関東から西日本の各地で「火球」(かきゅう)と呼ばれる天文現象が観測されました!

カキュウ・・・初めて聞きました!

いったい何なんでしょうか!?気になりますね!

火の玉と書いて火球。。何かスーパーマリオのファイアーボール的なものなのでしょうか。。

そんな今回は天文現象の1つである「火球(かきゅう)」を簡単に調べてみました!



火球とはわかりやすく言うと何?

火球とは簡単に言うと「まぶしく光りながら上空を流れる火の玉」のことです!

つまり燃えさかる火の玉が日本の上空を飛び回っている姿が観測されたということですね!

その画像がこちら!

確かに、「まぶしく光りながら上空を流れる火の玉」が観測されています。

かなり幻想的な光景ですね^^

このような現象が、中国地方から関東地方にかけての広い範囲で目撃されたとのことです!

朝の日の出前のまだ薄暗い空に光る火球は、なんとも圧巻ですね!



火球と流れ星の違いは?

さてここで気になるのが、似たような天文現象として「流れ星」というのがありますよね!

夜空に一瞬だけ星が流れるように輝き、それを見て願い事を星に託すという、なんともロマンチックなあれですね!

気になる両者の違いは「明るさ」です!

どれだけ多くの光を放っているかで両者は区分されていて、流れ星がより明るくなったものが火球になります。

そもそも流れ星も火球も、どちらも大きさ数センチほどの小惑星のかけらのようなものが地球の大気圏に突入して、燃え尽きる際に明るく光っているものなんです!

つまり、「燃え尽きる際にどれだけの光を放つか」によって、それが流れ星と呼ばれるのか、火球と呼ばれるのか、という違いになっているのですね。

ちなみに流れ星は、見て願い後を唱えれば幸運になれると言われていますが、

元が同じであれば、火球についてもそのようなご利益はありそうですね^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

専門家の話によると、火球は日々地球上のどこかで見られるメジャーな現象なようです。

ですがそれが日本の上空で見られたのは、なかなか貴重な機会と言えますね^^

何と言いますか、これを見ると映画「君の名は」で出てきた流星のシーンを連想してしまうのは私だけでしょうか笑

もしかすると映画作成にあたってのモチーフになっているかもしれませんね^^



青山愛アナが「怒り新党」から変更(降板)となった理由は?

テレビ朝日主催の「2017年4月改編」説明会にて、タレントの有吉弘行さんとマツコ・デラックスさんがMCを務める人気番組「マツコ&有吉の怒り新党」が終了が発表されました!

さらに同時間帯で新番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」がスタートすることが発表されました!

一瞬、「マツコ&有吉の怒り新党」の終了のみが、見出しとして大々的に報道されていて、びっくりされた方も多かったのではないでしょうか。

(私自身はめっちゃ驚きました。。)

さて、同じMC2人のコンビが引き続き見れるということで一安心!

、、、かと思いきや、同番組で進行役であった青山愛アナウンサーが今回の番組終了に伴い、しれっと変更(変更)となっています!

新番組「かりそめ天国」では青山アナに変わって久保田尚子アナウンサーが司会進行を務めることになっています。

いったいなぜなんでしょうか!?

今回は青山愛アナウンサーが降板となる理由について!



青山愛アナが降板となる理由は?(予想)

2016年3月から前任の夏目三久アナウンサーから交代という形で、同番組の進行役を務めていた青山愛アナウンサー。

そんな青山アナが番組を降板し、新番組の進行役を務めない理由とはいったいなぜなんでしょうか!?

これはおそらく、今回の改変から番組のイメージを一新したいというテレビ局側の意思の表れかと考えらます。

6年間続いた「怒り新党」はその大半の期間を、夏目三久アナが進行役を務めていたこともあり、

「マツコ、有吉、夏目アナの3人によるトーク番組」といった世間のイメージが強くついていると言えます。

(青山愛アナウンサーは進行役歴が1年未満ですので。。。)

そのため2017年4月の番組改編のタイミングで、マツコ有吉の黄金コンビは変更しないものの、番組の雰囲気を一新するために、

進行役のアナウンサーを変更するという決定に至ったと考えられます。



まとめ

いかがでしたでしょうか。

そもそもこの「怒り新党」は、マツコ有吉のコンビのトークがメインとなるのはもちろんですが、

そこに進行役のアナウンサーが話に加わり、3人による独特なゆるい雰囲気でのトークが人気の理由の一つでした。

つまり、進行役のアナウンサーも中心的存在ではないものの、番組を盛り上げる上では非常に重要な登場人物だったと言えますね!

そんな重要人物が今回の番組改編によって、しれっと変更となるのは少し寂しい気持ちになります。。。(´・ω・`)

青山愛アナにはぜひ、別の番組で頑張ってほしいですね!

さて今後の番組については、

扱うテーマが「怒り」から「共感性の高い話題、ニッチな話、ひとときの話題」という、より多方面のトピックを取り上げる内容になります。

マツコ有吉のゴールデンコンビのトークから、どんな面白い見解や意見が飛び出すのか注目ですね^^

今後も番組の動向に目が離せません!